最短20分で駆けつけてくれる

トレンド

トイレは定期的なメンテナンスをしておいたほうが良い

トイレのつまりを未然防止するなら定期的に排水管の…

READ MORE

トイレを傷つけずに作業をおこなってくれる

トイレのつまりが起きたときの一般的な対処法 日…

READ MORE

尿石によるつまりは専門業者に任せよう

トイレのつまり解消!業者を呼ぶ前に実行できること…

READ MORE

トイレのつまりには薬剤が有効

トイレのつまりの対処方法と困った場合の専門業者の…

READ MORE

深夜や早朝にトイレがつまった!直ぐに対応できる?

トイレのつまりが発生するのは、誰もが予想できないものです。以前から流れが悪く、違和感を覚える場合とそうでない場合があり、突然つまることがあります。トイレのつまりを何とかしようとして、何度も水を流すと便器から水が溢れ、水浸しになるケースもあります。特に深夜や早朝にトイレのつまりが生じると生活に支障が出る可能性があるため、直ぐにでも直したい筈です。
では、深夜や早朝でも対応できるのか、直ぐに来てくれるかという点ですが大手の専門業者であれば24時間対応しており、早いところで最短20分というケースもあります。多少時間が掛かっても60分程度で到着してくれ、トイレのつまりを解消でき、朝のトイレ戦争が起きやすい家族でも安心できます。深夜や早朝だからといって高額な修理費用になることが心配ですが、大手の専門業者であれば基本料と作業工賃、そして現地での追加修理費用などを明確にしているため、異常に高い修理費用になる心配がありません。
最近では料金を比較する際ともあり、大手の業者であれば基本料はさほどかけ離れたものにはなっていません。先ずは、トイレがつまった際は大手の専門業者に相談し、一番早く駆けつけてくれ料金が明確なところを選ぶのがおすすめです。

トイレのつまり!無理な節水をしていませんか?水量不足が原因に!

トイレのつまりは、水に溶け難いものを流してしまったり、排水能力を超える際に発生するだけではありません。つい良かれと思ってやってしまっている節水対策が、トイレのつまりの原因になっていることがあります。結果として、修理費用で節水により浮いた水道代以上になってしまうこともあります。
先ず、トイレは設計上、タンク内に貯められた水量で確実に流れるようになっています。つまり、タンク内の水量を減らしてしまうことで流れる能力が減ってしまいます。タンク内に水を入れたペットボトルを沈めたり、排水栓に重りを付けることで水量が減り、配管内でつまってしまいます。
便器内で発生しているつまりであれば、つまりの原因を解消することで済みます。しかし、配管内部でつまってしまった場合、専門業者では大量の水を高圧力で流し、つまり個所を押し出して解消するといった方法を採ることがあります。結果、トイレのつまり解消のために高額な費用が発生してしまいます。
また、場合によっては配管自体を一度解体する必要がある場合、床下にアクセスするため、トイレや床材を剥がす必要が生じてしまいます。たった数百円の節約のため数十万円もかかることがあるため、むやみな節水は避ける必要があります。もし、節約を検討するのであれば便器自体を買い替えた方がトイレのつまりも心配せずに済みます。

一都三県はサービススタッフが訪問いたします! 飲食店、オフィス関係など、他にもさまざまな業界のお客様からお問い合わせが多数あります。 一都三県は、24時間駆けつけも対応しております。水漏れ・つまり・水道に関するトラブルはお任せください。 ビルオーナー、管理会社からのお問い合わせがあります。 水漏れ・つまり・水道に関する水回りのトラブルや悩みならお任せください!24時間365日対応いたします! トイレのつまりでお悩みなら水道屋本舗

Copyright(C)2018 トイレのつまりが起きたら24時間対応してくれるネットの業者に依頼 All Rights Reserved.